さいたま市大宮のホルモン本舗 輪倶は、炭火を使った焼肉店です。

ホルモン本舗 輪倶
  • 焼肉メニュー
  • ドリンク
  • コースメニュー
  • 宴会
  • 店舗案内
HOME > ホルモン豆知識
ホルモン豆知識

輪倶の由来

【輪倶の由来】

「輪倶」は、英語のLINKをイメージしてネーミングしました。リンクは「鎖の輪、結合、連関」といった意味合いを持っています。これは契約農場から工場、配送センター、お店、お客様に至るまでの連関やつながりを深く、強くしたいという思いからのものです。また輪倶の「輪」は七輪の輪であり、「倶」は倶楽部の倶でもあるのです。

輪倶の由来

その他

・紀州備長炭

ひかり備長炭(オガ炭)
原材料:針葉樹、広葉樹
特徴:中国産のオガ炭のなかではベストセラーといえるオガ炭。
灰分が少なく、火力が強く、さらに固めのオガ炭となってます。風味を出すには絶品の炭です。

紀州備長炭

・うまさの秘密

国産和牛にこだわっております。
牛一頭買いをするからできるワザ。
センターとの直接交渉など、仕入れルートの確立。
午後一番での仕入れ体制で鮮度抜群で提供しております。
和牛

・排煙設備

固定式の新型アームフードを使用
小さいながらも、排煙力は抜群!
冬場はゆとりのあるクローゼットにて、コートをお預かりいたします。
アームフード

・歩留等級

A 部分肉歩留が標準より良いもの
B 部分肉歩留の標準のもの
C 部分肉歩留が標準より劣るもの
歩留等級

・肉質等級

まず「脂肪交雑」、「肉の色沢」、「肉のしまりときめ」、「脂肪の色沢と質」 の4項目について評価が行われます。 そして4項目の総合的な判定から最終的に肉質等級が決定します。 ではそれぞれの項目は何を表しているのでしょうか。最初に「脂肪交雑」ですが、これは霜降の度合いを表しています。 BMS(ビーフ・マーブリング・スタンダード)という判定基準があり、これによって評価されます。「肉の色沢」は肉の色と光沢を判断します。 「脂肪交雑」と同様に、肉の色にはBCS(ビーフ・カラー・スタンダード)という判定基準が設けられています。一般的に鮮鮭色が良いとされています。 また光沢については見た目で評価されています。「肉のしまりときめ」は見た目で評価されます。 肉のきめが細かいと柔らかい食感を得ることが出来ます。最後に「脂肪の色沢と質」ですが、まず色が白またはクリーム色を基準に判定され、さらに光沢と質を考慮して評価されます。



肉質等級